CAR INSURANCE

自動車保険

自動車保険

自動車保険とは?

自動車保険には加入義務のある自賠責保険と、民間の保険会社が提供する任意保険の二種類があります。任意保険はその名の通り任意でこそありますが、万が一事故が発生した場合、自賠責保険だけでは相手の自動車や自分のケガの補償がないため、自動車購入時は任意保険への加入が一般的です。

任意保険

任意保険とは自賠責保険の範囲外をカバーする保険です。自賠責保険の範囲は相手方の死傷に関する補償のみとなっていますので、相手方の車やモノ、ご自身の死傷や車やモノについては任意保険でカバーします。

対人賠償保険・対物賠償保険

対人賠償は相手が死傷した場合、自賠責保険の限度額(死亡3000万円、後遺障害4000万円)を超えた部分をカバーする保険。一方、対物賠償は他人の自動車やモノを破壊してしまった場合の損害を補償する保険で自賠責保険には備わっていない範囲の保険です。対人賠償保険・対物賠償保険に加入していないと、事故を起こして相手の車を損傷させてしまったとき、自身がケガを負ってしまったときなどすべて自己負担になってしまいますので、加入必須ともいえる補償内容です。

人身傷害保険

運転者もしくは同乗者が死亡、ケガを負った場合の損害を補償するのが人身傷害保険、こちらも自賠責保険の範囲に含まれていません。万が一の時の治療費や働けなくなる可能性を考慮して加入しておきたい保険です。

車両保険

車両保険はご自身の車やモノに対する補償で自損事故も補償の対象になります。新車や未使用車など、長期間乗ることを前提に購入した車は車両保険に加入するケースが多い傾向にあります。一方、一定期間だけ使用したい中古車の場合は加入しないケースもあります。

その他特約

任意保険には「特約」というオプションのような補償が多数存在します。例えば、もらい事故等で弁護士に相談する際の費用を負担してくれる「弁護士費用特約」、自転車やバイクに乗車中の交通事故の損害を補償する「自転車特約」「ファミリーバイク特約」などは、付帯される方も多い高い特約です。また、日常生活における偶然な事故により他人を死傷させたり、他人の器物を損壊させてしまった等、法律上の損害賠償責任が発生した場合に国内無制限・国外3億円まで適用される「日常生活賠償特約」があります。

任意保険はご自身での加入も可能

任意保険はインターネットなどを利用し、ご自身で保険会社を選択して申し込むことも可能です。しかし、車に関する知識や自動車保険に関する知識に自信のない方の場合、必要な補償を削減してしまったり、過剰に特約をつけて費用がかさんでしまう場合もあるため保険のプロへ相談した上での加入がおすすめです。

カーニバルには保険資格取得者が多数在籍

カーニバルでは車両の購入に合わせてスムーズかつ安心して任意保険にご加入いただくため、あいおいニッセイ同和損保の代理店業を行っています。また社内には上級損害資格保有者3名、損害保険代理店専門資格(自動車)保有者21名が在籍。自動車保険の内容をわかりやすく説明するだけでなくお客様の日常のご使用方法や家族構成、予算を伺った上で最適なプランをご提案させていただいております。

自動車保険加入の流れ

1、お打ち合わせ

車両購入の手続き時に自動車保険についてご説明させていただきます。お車を使用される状況、家族構成などをヒアリングさせていただきプランを提示させていただきます。自動車保険の満期を迎えるタイミングでのご加入も受付けておりますので、点検やタイヤ交換等の待ち時間にご相談いただけます。

2、お見積もり

ご検討中のプランが複数ある場合はそれぞれのお見積もりを提示させていただきますので、じっくりとご検討ください。

3、ご契約のお手続き

カーニバルで必要書類を手配いたしますのでお申込書にご署名をいただきます。お持ち物は通帳またはキャッシュカード・銀行印が必要となります。ご契約時は補償内容についてもう一度ご説明をさせていただきます。

4、契約完了~納車

保険開始日を納車の日時に合わせて手続きを進めて参りますので、ご納車と同時に保険の適用がはじまります。お帰りの際もご安心してお車をお乗りいただけます。

万が一の時はカーニバルへ連絡するだけでOK

事故が起きてしまったときはパニックになってしまい現場での冷静な対処が難しいもの。しかし、カーニバルで保険に加入されたお客様であれば万が一の時でもカーニバルへご連絡をいただければ担当者が保険会社と連絡を取り合い、状況確認から保険金のお支払いまでスムーズに対応させていただきます。